オンライン診療

通院が御心配な患者さん向けにオンライン診療を実施します。

再診の患者さんは、まずはお電話でご相談ください。お電話のみで処方可能な場合もあります。

オンライン診療はお近くの調剤薬局さんに処方箋をFAXにてお送りすることになりますので、かかりつけ薬局さんがFAXで調剤・受け渡しが可能かご確認ください。(当院直近の弦巻調剤薬局さんの場合お薬を取りに来られず郵送の場合。宅配便の代金引換で郵送となります。通常の保険調剤料金に追加1000円程度かかるそうです。)ご自宅に処方箋を郵送することも可能です。

オンライン診療のシステムとして当面、ビデオ通話システムとしてスマートホンにて Google Duo 、 お支払いとして paypal を使用しますので、両方が利用可能な方のみとなります。

厚生労働省のガイドラインで個人の認証、通信回線のセキュリティーが求められておりますので、初診のお電話のみでの診察/処方箋発行は不可能です。また、処方内容によってはオンラインではお受けすることはできません。また、初診時は一回の処方日数は最大7日間となります。再診に関してはお電話にてご相談ください。オンライン診療初回にご本人確認ができる顔写真付き身分証明書をビデオ通話画面で確認させていただく必要があります。

手順1

Google Duo Google duo最近のアンドロイドスマートホンには最初からインストールされているようです。機種によってはGoogleフォルダーにまとめて入っている場合があります。iPhone は、appleのAPP store からインストールしてください。 セットアップ時にスマートホンの電話番号認証をする必要がありますが、その電話番号に当クリニックから接続するために必要となります。(クリニックからスマートホンの電話番号にビデオ通信を接続します。wifiの場合は電話料金は発生しません。パケット料金が発生しますので、なるべくwifi環境でご利用ください。)

androidスマートホン版:Google duoセットアップについて

iphone版:Google duoセットアップについて

手順2

paypal 過去にご利用が無い場合は パーソナル(個人)アカウント をご登録して、クレジットカード等で決済が可能なようにお願いいたします。診察後料金を スマートホンの電話番号SMS(ショートメール)にpaypalより「医療法人社団英寿会」名義でご請求をお送りいたします。お支払い確認後処方箋を発行させていただきます。Paypal がご利用になれない場合、事前にご相談ください。(paypayとお間違えになる方がいらっしゃいますが別ですのでご注意ください)

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, 銀行

手順3

クリニックにお電話して、御予約ください。

注意・ご了解事項

オンライン診療は対面診療と異なりどうしても診断精度が低下いたします。オンラインで不確かな場合は対面診療をお願いしたり、処方等ができないことがあります。

クリニック機材のセキュリティについて

使用する端末は院外持ち出しをしない専用端末を使用し、電子カルテのシステムとは分離した独立のシステムとなります。個人の情報は端末には保存されません。

Google duo はその通信経路が暗号化されており第三者の傍受等の心配はありません。
=>Google duoセキュリティーについて

オンライン診療は保険診療の中で実施されます。料金は厚生労働省が定めた金額+処方箋郵送等の場合の実費となり、システム使用料金などは発生いたしません。

システムインストール等が御不明な場合はお電話にておたずねください。

上記ご了解事項ご確認の上お電話にて御予約完了後、下記よりお申し込み書類の送信をお願いいたします。

必須

必須お名前

必須お名前(ふりがな)

必須生年月日
西暦

必須住所

必須携帯電話番号

任意自宅電話番号(携帯電話以外の連絡先)

任意処方箋調剤薬局名(おわかりになれば)

任意処方箋調剤薬局電話番号(おわかりになれば)

任意主な症状

任意備考メッセージ

保険証・医療証・受給者証を一枚の写真に収めてお送りください

必須保険証写真 最大ファイサイズ15Mバイトです

選択ファイル名